FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽっぽりんりん−つづき

ぽっぽちゃんは、その愛らしいルックスで家族や周りの友人たちの中で人気ナンバーワンです。ですが、警戒心が強く恐がりなので、隠れて出てこないことが殆ど。人によってはスリスリも大丈夫なときがありますが、それはぽっぽの判断によりけり。

お義母様は大の猫好きで、猫にも好かれるタイプなんですが、お義母様がぽっぽに触れられたのは、なんと去年が初めて。ほんと、困っちゃいました。何年かかるんだ!(9年ですよ!)かと思えば、猫を飼ったことのない友人には初めて会った日から打ち解けたり、ぽっぽたんの基準がわかりません(笑)内弁慶ってやつですか?

ぼくの気持ち次第ですから ふふん

poppo4.jpg

家の中ではやんちゃなのにね。電化製品にも強くて、電話の受話器が外れていたり、留守電がオフになってたり、エアコンがついてたり、生ゴミ処理機がオンになったりオフになったり、びっくりします。頭突きも力強く、床や家具の角などに、ごっちんごっちん、頭をぶつけてはなんだか嬉しそうにしています。痛くないのかな〜。

うちぽのごはんの準備をしていると、嬉しさのあまり私の足にごっつんごっつんするので、毎朝毎夕ひざカックンされてます。人間の食べ物にはあまり興味を示さないんですが、唯一ぽっぽが好きなのがお菓子です。しかも和菓子のほうが好き。温泉饅頭をキッチンのカウンターにふたを開けて置いといたら、ぜーんぶに歯形の穴があいており、かじった跡が。お饅頭がキッチンに散らばって置いてありましたよ。大笑いしました。全部かじらないと気が済まなかったんでしょうかね。おもしろいです。

中身のあんこの部分まで確認しないとね

poppo2.jpg

そしてなぜかここ1年〜2年の間に成長しました。とっくに大人なはずなのに。
不思議なんです。太った感じではなくて、体が一回り成長したように大きくなったんです。それまでは小さめで、白くてかわいい感じだったのが、男の子らしくぷりぷりした感じになって。8歳ごろから成長することなんてあるのかなぁ?謎めいているぽっぽたんです。

お兄ちゃん毛づくろいお願い

poppo3.jpg

お兄ちゃんより大きくなっても甘えたいよね。うふふ。
さて、先週ですが大阪日米協会のnew year's receptionに行ってきました。my aunt Mがメンバーなのでご一緒させていただきました。お餅つきもあり楽しかったです。

japanamerica.jpg

それから久しぶりにパーマをかけました。ふんわりカールで満足の仕上がり。エアウェーブというパーマでナチュラルなウェーブが可能らしい。技術の進化すばらしい。hair oilも買いました。orofluidoオロフルイドという、スペインのもの。3種のオーガニックオイル(アルガン、サイペラス、亜麻仁)が艶のある髪に仕上げてくれるそう。香りも大人っぽいオリエンタルな感じでgood。

hairoil.jpg

スポンサーサイト

ぽっぽりんりん

♪ ぽっぽりんりん ♪ ぽっぽりんりん ♪ ぽっぽりんりんりぃぃ〜ん ♪

ぽっぽの歌です。猫飼いの皆さんはきっと愛猫の歌を持ってるはず。確かくるねこさんもあるって言ってましたよね?うにぃ、ちっちのもありますよ。ふふ。(犬飼の友人は愛犬ちゃんの歌があるといってました。人前では絶対歌えないとも。わかります。)

さて、ぽっぽはうにぃの実の弟です。お父さんはマイク、お母さんはスズ、といいます。留守の間うにぃが一人では寂しいだろうし、うにぃ同様おっとりした子だったらこれまた楽しい猫ライフだろうと思い、スズに新しい命を授かるのを待ちました。そして生まれてきたのがぽっぽです。なんと一人っ子でした。うにぃの時は3人兄弟だったので、当然何頭か生まれてくると思っていました。ということで、選択するまでもなく(笑)我が家の子に決定!

スズちゃんに数ヶ月母乳で育ててもらい、待ちに待ってのお出迎え。スズちゃんからぽっぽを離すときはさすがに心が痛みました。スズがぽっぽを探すのです。ぽっぽもしばらく夜泣きがありました。うにぃと仲良くなるまでにも、ちょっと時間がかかりましたが、慣れてからはうにぃをお母さんのように慕い甘えてました。うにぃも常にではないけれど、適度に甘えさせてあげてました。

ぼくは生まれる前からお家が決まってたんだって。

DSCF1017_convert_550.jpg

初めて抱っこした時からわかってましたが、ぽっぽは抱っこが嫌い。もしかしてやんちゃになるかな、と思った予想も大当たり。自己主張がはっきりしていて、天真爛漫、好奇心も旺盛。なのにびびり。警戒心も強いです。

ここはぼくの基地にしようかな。 透明で見えてますよ。

DSCF1019_convert_550.jpg

おっとり兄弟を期待していた私たちの夢は崩れましたが(笑)毎日おもしろおかしく何かをしでかしてくれる、ぽっぽに首ったけです。

がおーん。

DSCF1024_convert_550.jpg


ラブリーな外見に、初対面の人にはほぼ確実に女の子に間違われるぽっぽたんです。ピンクのお鼻と真っ白なお腹は激萌です♡


DSCF1113_convert_550.jpg

うにぃちゃん–つづき

よくペットショップで運命の出会いがあったなんて聞きますが、私ももれなくそんな感じでした。一目惚れです。

私がケージの中にいるうにぃを見つけ、目を見開きそのかわいさに一瞬で心を奪われると同時に、うにぃはケージの中から私に気づき駆け寄り、手と手を取り合い抱き合ったみたいな。(手を取り合い・・は頭の中の想像図。当たり前か。)本当に磁石のように引き寄せられる感じで、目が釘付けでした。小さかったうにぃはふわふわで愛らしくて本当にかわいかったです。

マミー抱っこして。マミーは僕のこと大好きなんだよね。

unie6.jpg

かわいくてかわいくてかわいがりすぎて過保護に育てたせいか、10歳を超えた今も赤ちゃんのようなうにぃです。そこがまたたまらなくかわいいんですけど。

さっきも私がダイニングテーブルでパソコンいじってると、リビングのソファで寝ていたのに、側に居てとにゃあにゃあ言うものだから、ヒーターの向きを変えその前に布団をたたんで上に乗せて、私のことが見える位置にセッティング。納得したようです。


unie7.jpg

うん。これでよし。背中もあったか。すぴすぴすぴ〜。すぴぴぴぴ〜。

unie8.jpg


出かける前は察知されてばれてしまいます。寝てたのに起きてくるので、何度も言い聞かせます。すぐに帰ってくるからね、いい子で待っててねと。玄関までお見送りしてくれます。。。

さて、昨日芦屋大丸で期間限定ショップでオープンしていた名古屋のショップ、Food Control Shop Zeroさんの作るパンNuccaを買ってきました。体にやさしいパン。とってもおいしくておすすめです。

どれもおいしいけど、限定のラズベリーマフィンがおいしかったですよ。24日まで出店されているそうです。

nucca.jpg


うにぃちゃん

スコって本当にどうしてこんなに愛らしいのでしょう。猫はどんな猫でももちろん好きですが、うにぃは初めて飼った純血種です。アメリカに住んでいたころ友達がスコを飼っていて、それまで雑種の猫しか飼ったことのなかった私は初めてスコを見て触ったとき、あまりの動きの鈍さ(笑)とまんまるのお顔やお目め、ふわふわヘアに、これが猫?と驚くとともに、心を奪われました。

それまでは、私の猫歴1代目のくろちゃん、白黒雑種の女の子一筋で、他の猫を触ることすら罪悪感なほど、くろちゃんlove、くろしか見えない、な、頭の固い私でした。くろ以外にかわいいと思った猫は実際そのスコが初めてでした。(今振り返ると本当に頑固だった。。今ではどんな猫ちゃんも触るし、素直に心からかわいいと思えます。笑)

その後、くろが亡くなり、しばらくのあいだ落ち込んでいましたが、夫が私を元気づけるためにペットショップへ連れていってくれました。最初はくろに似ている柄の子を見ると、つつーっと涙がこぼれ、他の子をかわいいと思える心の余裕も整理もつかなかったのですが、また少し時間が経ち、あるペットショップにいたスコの子猫たちに出会いました。そして一目見てこの子だって思ったのが、うにぃです。あの瞬間、今でもはっきりと覚えています。



マミーとは以心伝心〜あうんの呼吸ぅ〜運命の糸ぉ

unie3.jpg
unie2.jpg


どうぞよろしく

今年から猫ブログを始めてみます。早速ですが猫たちの紹介です。

うにぃ。3月には11歳になる男の子。甘えん坊で私にべったり。姿が見えないと探しにきます。

マミーは僕のですから。ふふん。

うにぃ_convert_550



次、ぽっぽ。うにぃと両親は同じです。この子はやることなすこと笑えます。我が家の中では一番やんちゃ。見た目はラブリー系なんですけど、9歳の男の子です。

うへへぇ〜い。ぼりぼりぼり。

ぽっぽ_convert_550


そしてちっち。瀕死の状態で行き倒れていたところを保護しました。ぼろぼろで、ハエがたかっていて何かの卵も植え付けられていて、両目は膿で腫れてふさがってしまい、見つけた瞬間は死んでるのかなと思いました。覗き込んだところで、ひゃーと泣いて少し動いてその後また動かなくなって。急いで病院に連れて行きました。今ではこんなにゴージャスな男の子〜。

ぼく、ちっち。6歳になりました。うふん。

ちっち_convert_550


こんな我が家のboysたちをよろしくです。

プロフィール

Uchipo

Author:Uchipo
夫と愛猫3匹と暮らしています。他にも文鳥1羽(ぴっぴ)に金魚1匹(銀)がおります。

芦屋在住。窓から見える美しい空と山々に毎日癒されています。

愛猫ちゃんたち

うにぃ 男の子
2001年3月13日生まれ ブルー&ホワイト
おっとりしていて甘えん坊。何をされてもそのまんま。ぬいぐるみのようです。いつまでも赤ちゃんのよう。

ぽっぽ 女の子によく間違えられる男の子
2002年9月9日生まれ シルバータビー
両親はうにぃと同じ。生まれる前から我が家にと決めてました。びびりなのに冒険好き。ぷりぷりボディ。

ちっち 男の子
2006年7月7日生まれ(推定) ブラック
夏のある日、行き倒れていたところを保護。かなり衰弱していたけれど、なんとかかんとか回復し無事に我が家の子に。「^ ←ちっち作 穏やかでおっとりしていて心のやさしい子です。  

ご購入はこちらから

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。