FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の病院

うにぃはここ3年くらいの間に、年を取ったなぁとひしひしと感じるようになりました。

うふふふぅ。マミーしゅき

unie11.jpg




まず3年ほど前に急に体重が減り、心配して血液検査をしてみたところ腎臓の機能は大丈夫だったのでとりあえず食事を変えて体重を減らさないようにし、水の飲み方を注意して見る、尿の量を確認する、などの基本的なことを気を付けるようにしました。

カリカリはヒルズのC/Dを食べていたんですが、あまり変化がなかったのと、ちっくんのダイエット食ヒルズのW/Dを欲しがるので、そのころ診て頂いていた あの くるねこさんでもおなじみの まこっちゃんこと猫の先生が、それじゃこれにして!と言ったニュートロナチュラルチョイスのコンプリートに変えました。


うー兄ちゃんもポー兄ちゃんも、ぼくのカリカリ食べちゃうんだ。

chicchi20.jpg




猫の先生が、あのW/Dはなぜかみんな(猫ね)が食べたがるんだよー。困っちゃうんだよーって言ってました。どうやらうちだけではないみたい。

体重は増えも減りもしないけど、3.8㎏をキープしてます。以前は4.3kgだったんだけど。。。

ところで、その有名な 猫の先生 鈴木真先生ですが、名古屋にいたときは大変お世話になりまして、夫に関してはプライベートでかなり仲良くさせて頂いておりまして。

で、芦屋に越してくることになり、また獣医さん探しをせねばならないなぁと思っていたところ、東灘区になにやらまこっちゃんのところの病院名と似ている名前の病院を発見。ここも猫専門で診ている。

評判も良かったのでとりあえずワクチンを打ちに行ってみたらとてもおだやかな先生で信頼できそう。車で行けばすぐだし良い病院が見つかって良かった!と安心していました。

で、その話をまこっちゃんに夫がしたところ、その先生はまこっちゃんの最初で最後の弟子だったということが判明。もーびっくりでした。まこっちゃんのお弟子さんなら鬼に金棒(言いすぎかしら 笑)とにかく信頼して診て頂ける。ばんざーいばんざーい!兵庫の東灘区にある Rキャットクリニック 猫ちゃんの病院を探している方、良い先生ですよ。

名古屋のM'sキャットクリニックの鈴木先生、おもしろい先生でした。いつも感心してたのは採血の手早さ。どんな猫ちゃんでも先生の前になるとおとなしくなるとも聞いたことがあったけど、多分本当のことだと私は思う。

何度かタクシーで行ったことがあって、なぜかいつもワンランク上のエクセレントタクシーが来てくれて、しかも運転手さんが病院のこと良く知っている。猫ちゃんですねぇ?かわいいですねぇ。あそこの病院は有名ですよねぇ。県外やかなり遠いところからも来てますよ~。って言ってました。

ぽっちんは1人で病院に行くと大泣き&大騒ぎ&ときどき洩らしちゃうのでつきそいで誰か一緒に連れてきます。(笑)
そんなことないもん。


poppo8.jpg



まぁねぇ先生の気迫は確かにすごいです。お正月やお盆なんて関係ない。年中無休ですし。(水か木の午後だけ休診だっただけ。)

くるねこさんの漫画に出てくる先生の髪型を見ると、ほんとそっくりで笑う。病院でいつかくるさんとすれ違うことがあるかなぁと期待してましたが、その前に芦屋に越してきてしまいました。残念。(笑)

これからは Rキャットクリニック にお世話になりま~す!

スポンサーサイト

猫のひらき

今年の夏はほんとーに暑かった。

7月の猛暑が続いていたころ、節電しなきゃと思いクーラーを入れずに頑張っていた時期がありました。

水分をとっていたのに、夕方になると体が動かなくなり眠気に襲われものすごく体調が悪くなってしまいました。今思うと、脱水症状をおこしていたのかな、と思います。

我が家のうちぽ。私ほど暑さは感じなかったようです。床は意外と涼しのかも。

このように広がっております。そこらへんにコロコロ転がっております。


すっかー。見よ。この足の開き。

poppo7.jpg



もう一枚。右太もものあたりがなんともいえない具合です。

poppo6.jpg

もう一人の開き。

chicchi19.jpg


そしてうにぃ王子様はというと、私を後追いして、クーラーのかかった私のお部屋へ。うーちゃんには寒いのでガーゼのお布団をたたんでその上に寝かせつけました。うふ。かわいい。

unie10.jpg


いつまでも赤ちゃんなのでした。めやめやとはなくちょをこの後お掃除お掃除。

プロフィール

Uchipo

Author:Uchipo
夫と愛猫3匹と暮らしています。他にも文鳥1羽(ぴっぴ)に金魚1匹(銀)がおります。

芦屋在住。窓から見える美しい空と山々に毎日癒されています。

愛猫ちゃんたち

うにぃ 男の子
2001年3月13日生まれ ブルー&ホワイト
おっとりしていて甘えん坊。何をされてもそのまんま。ぬいぐるみのようです。いつまでも赤ちゃんのよう。

ぽっぽ 女の子によく間違えられる男の子
2002年9月9日生まれ シルバータビー
両親はうにぃと同じ。生まれる前から我が家にと決めてました。びびりなのに冒険好き。ぷりぷりボディ。

ちっち 男の子
2006年7月7日生まれ(推定) ブラック
夏のある日、行き倒れていたところを保護。かなり衰弱していたけれど、なんとかかんとか回復し無事に我が家の子に。「^ ←ちっち作 穏やかでおっとりしていて心のやさしい子です。  

ご購入はこちらから

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。